タイプ3:オーストラリアで看護師(RN)登録に必要な英語試験対策コース


日本でのバックグラウンドによりコース選択が異なります。OET準備コースまたは大学看護学部へ編入

  1. 看護学部卒業(学士号あり)⇒ 直接看護協会に申請可能
  2. 看護短大・3年生看護学校卒業 ⇒ 大学看護学部に編入
  3. 看護師資格がない ⇒ 大学看護学部で学ぶ(3年間)

☛看護師資格取得の道のり・看護学部に関しての詳細こちらをご覧ください。

OET準備コース提供機関


 TAFE/NSW

オーストラリア政府により運営されている専門学校TAFEは、質の高い授業と教師陣で有名です。OET受験をするための基礎を学びます。医療現場でのコミュニケーション能力や専門用語などを中心にカリキュラム が組まれています。コースの担当教員はより高い資格と経験を有しており、学生たちの 全ての能力のレベルアップを目指します。コース入学にはIELTS6.5以上の高い語学力が求められています。

入学日 毎年 2月/7月
期間 6か月
費用(2018年) 入学金 $100  授業料 $6670  海外留学生保険
英語レベル IELTS6.5 語学学校からのダイレクトエントリー
対象者 看護師/医師・歯科医師
作業療法士/理学療法士
放射線技師/栄養士/薬剤師
スピーチセラピスト/検眼士など医療従事者

 

 

メルボルンランゲージセンター(MLC)

このコースへの入学条件は中級以上の英語能力が必要です。

医療現場でのコミュニケーション能力や専門用語などを中心にカリキュラムが 組まれています。

・症状別専門用語
・患者インタビュー
・看護師/患者とのコミュニケーション
・医療専門用語と略語
・解剖学
・紹介状の書き方
・オーストラリアの医療文化など

コース期間 16週間
コース費用

入学金 $200

授業料 $4800

教材費 $100(5週まで)$200(6-20週まで)
ホームステイ手配料 $200
ホームステイ滞在費 $290/週(3食込み)
空港出迎え $109(片道)タラマリン空港  
時間

9:15

 -10:45

リーディング

スピーキング

ロールプレイ

文法

ライティング

紹介状の書き方

リーディング
ブレイク

11:00

 -12:30

スピーキング

ロールプレイ
リーディング

スピーキング

ロールプレイ

リーディング

スピーキング

ロールプレイ
ランチ

13:30

 -14:30

ライティング

紹介状の書き方

リスニング

診察

リスニング

講義

13:30-16:00

看護教育

クラス

 

リスニング

講義

 

Lexis English

ブリスベン、パース、サンシャインコーストの3つのキャンパスにてEnglish for Medical Professionals(EMP)のコースを開講しています。
OET試験対策はこのEMPの中のオプションとなっています。全てのキャンパスは、同じコース内容で提供されています。

EMPコースはオーストラリアでRN登録を目指している日本人看護師さんのためのコースでもあります。
サンシャインコーストキャンパスのキャンパスマネージャーのSharonさんは、RNとして12年間勤務していたバックグランドを持っているそうで、EMPのクラスを受け持ってはいないのですが、EMPの生徒様の初日などに、よく“Nurse Talk”をしているそうですよ。
『ナースあるあるトーク』ができるかも?日豪の看護の違いを見つけられるかもしれませんね。

Lexis EnglishさんのOETコース詳細はこちら

シドニーカレッジオブイングリッシュ(SCE)

1987年に設立されたオーストラリアで最も古く伝統のある英語学校です。国際的な語学学校の協会( IALC )に認定されており、質の高い授業とサービスを提供しています。シドニータウンホール駅から徒歩10分という便利な立地条件も魅力です。SCEはシドニーで唯一医療英語コース及びOETコースを提供している語学学校です。オーストラリア、またはニュージーランドで看護師登録をしたい方、本格的に学びたい方に最適です。

 

毎週月曜日スタート

時間:月曜日~木曜日 08:30-14:50(週20時間)

期間:8週間(1週間から受講可能