タイプ4:看護師としてのキャリアを広げる

★ 看護師としてのキャリアプランは?

 

★ 海外留学で得た経験を社会に役立てたい!

 

★ 外国人患者さんのためのサポートがしたい!

 

★ 看護師としてのセカンドキャリアを見つける!

 

 


看護系大学院進学

日本で看護学位を持っている方は、大学院で専門分野を学び、知見を得ることができ、臨床やアカデミックの分野に貢献できます。

医療通訳

外国人患者さんが多く訪れる病院で医療通訳として活躍する事を目指したい方は、翻訳・通訳コースを持つ大学院や専門学校で学び、医療通訳者として活動の場を広げることが可能です。

 

看護教員

海外で学んだ知識と経験を日本の看護学生の教育に役立てたい方には、看護教員という選択肢もあります。



専門留学・社会福祉ディプロマコース (Diploma of Community Services)


入学日::

2018 年 10月15日

 

コース費用:

費用 :AU$18,000 (1 年目:AU$10,000、2 年目 AU$8,000)*分割払い可能

入学金::AU$200

教材費: AU$400

 

入学に必要な英語条件:

☛高校 3 年生以上の資格と英語力 IELTS 5.5 以上(または同等レベル、語学学校の

修了証などでも可能です。)

 

キャンパス:メルボルン、シドニー、パース

 

ストッツカレッジは 1883 年設立で今年 134 年目を迎えた、伝統あるプライベートカレッジです。 コースはメルボルン・シドニー・パースにキャンパスがあります。

このコースは社会福祉分野でプロフェッショナルとして働くためのスキルと知識を習得します。社会福祉士の仕事とは『日常生活に支援や介助を必要とする人々やご家族の方からご相談を受け、適切な制度(福祉サービス)ご紹介することにより困っている人々が社会の中で幸せに生きていくために必要な援助』を提供する福祉のスペシャリストです。生活の質の維持・向上のためのサービスを社会的に提供します。コースには 400 時間の実習が含まれ、学生の興味のある分野での実習先をストッツカレッジが手配します。

 

【社会福祉士の活躍の場】

老人福祉施設、地域包括支援センター、自立支援相談員、児童相談所、児童養護施設、障害者支援障害者支援施設、病院などの医療施設、更生保護施設など