オーストラリアNSW州の公立病院と私立病院

こんにちは。看護留学専門カウンセラーのYUKIです!
2010-2011年、オーストラリアNSW州での入院患者数は合計2,433,633人でした。 公立病院の入院患者数、1642,535人(67%)、私立病院では791,098人(33%)です。なぜ、この差があるかというと・・・・

オーストラリア国民、永住権保持者は”メディケア”という保険があり、公立病院での治療や入院費用は無料になります。
私立病院では、このメディケアだけではカバーされないため、民間保険に加入している人達が私立病院を利用するが、それでも民間保険が全てカバーしてくれるわけではなく治療費、入院費を支払わなければいけないのです。
ただ、公立病院を利用する人達は医師の診察までに、かなり待たなければいけなく、入院施設や食事などは私立病院に比べるとかなりの違いがあります
日本とは違うシステムなので、最初は戸惑う事が出てきますね。

Health Statistics NSW www.healthstats.nsw.gov.au