ガンマナイフ

ガンマナイフのことをご存知の方も多いと思いますが、定位放射線治療を行う放射線照射装置の一つです。脳腫瘍、脳血管の奇形などの治療に使われます。日本では1990年に東京大学に第一号が導入され、現在(2008年)では51台が国内で使用されています。(全世界では235台)

さて、オーストラリアではどうでしょうか?

2010年Macquarie Univercity Hospital (プライベート病院)がオープンし、オーストラリアで始めてガンマナイフが導入されました。まだ、病院の歴史も短いため症例数も少ないですが、かなりの研究が進んでいます。オーストラリアでの期待も高まっています。

 

Macquarie Univercity Hospital

http://muh.org.au/