FAQs よくる質問


Q オーストラリアでRN(正看護師)取得するにはどうしたらいいですか?

①日本の看護師資格がない場合は、オーストラリアの大学(看護学部)で3年間学び、看護協会で決められている英語試験(IELTS7.0以上またはOETBスコア以上)に合格し、看護協会にRNとして登録する。

②日本で正看護師の資格があり、2-3年以上臨床経験がある場合は、大学で提供されているAccelerated Course(2年間)を終了し、看護協会で決められている英語試験(IELTS7.0以上またはOETBスコア以上)に合格し、看護協会にRNとして登録する。

➂日本で看護大学卒で2-3年以上の臨床経験がある方は、看護協会で決められている英語試験(IELTS7.0以上またはOETBスコア以上)に合格後、各州によって提供されている短期トレーニングコースを終了し、看護協会にRNとして登録する。


 

AQFってなに?

Australian Qualifications Framework (AQF)のことです。

オーストラリアの教育が1から10のレベルに分けられています。日本での教育がAQFのどのレベルに相当するのかを知る基準になります。

RN登録に必要なレベルはAQF7(Bachelor Degreeとなります。

詳細はこちら

 


RN登録に必要な英語力は?

オーストラリアでRN(正看護師)資格取得を目指す方は、IELTSアカデミック7.0または、OET Bスコアー以上を取得しなければなりません。(One sitting only)


 

Q OET準備コースに必要な英語力はありますか?

OET試験対策コースへの入学にはIELTSアカデミックモジュールの5.5-6.0が必要です。学校によって若干入学基準が違います。NSW/TAFE OETコース入学に必要な英語の能力はIELTS6.5です。この基準に満たない場合はTAFE語学学校で一般英語、ダイレクトエントリークラスで学んだ後にOETコースへと移っていく事ができます。

NSW州ではTAFEとSCE(シドニーカレッジオブイングリッシュ)、VIC州ではMLC(メルボルンランゲージセンター)で提供されています。


 

OET準備コースの期間と費用は?

①NSW/TAFE OETコース:6ヶ月 $6370 (2016年度)

②VIC/OET メルボルンランゲージセンター(MLC ):4ヶ月 $4800 (2016年度)

③NSW/OET シドニーカレッジオブナーシング(SCE): 8週間 $3200  (2017年度)

 

 

短期看護留学を体験してみたいのですが、どのようなコースがありますか?

JP-AUS.COMではシドニーとメルボルンでの短期看護留学を提供しています。

  • シドニーの場合:一般英語を学びながら午後は医療英語を学びます。また、コース期間中に病院見学も体験できます。
  • メルボルンの場合:一般英語を学びながら看護教育クラスで講義と病院視察を隔週で体験する事ができます。


Q 各州のナーシングボードはナショナルに統一されると聞いたのですが?

2010年7月1日からRN登録は各州のナーシングボードではなく、ナショナルナーシングボードでの登録へと移行しました。この変更に伴い、どの州でも再登録の手続きがなくなり、どこでも働くことが可能です。

RN登録に必要な英語力はIELTSアカデミックモジュール7.0またはOET Bスコアー以上です。


 

Q AIN(アシスタントナース)として働くにはどうしたらいいですか?

州によって若干違いがありますが、病院や介護施設で、アシスタントナースとして働くためにはサティフィケート3の提出と十分な英語の能力を求められています。TAFE/Aged care TAFE/Acute careを参考にしてください。

TAFE以外では、ナースエージェンシーなどで提供されているコースでサティフィケート取得が可能です。弊社では、質の高い授業と教師陣で定評のある、オーストラリア政府が運営するTAFEでの取得をお勧めしています。

ナースエージェンシーまたは施設のインタビューに合格された方は、AINとしての登録ができ、アシスタントナースとしてのお仕事ができます。


 

Q 看護コンバージョンコースを提供している大学はありますか?

海外ナースの看護教育は2010年にナショナル統一されてから、変更がありました。現在は看護コンバージョンであっても2年間のコースが主流です。しかし、SA州のフリンダース大学は1年間のコースがあります。(今後変更になる可能性はあります)教育機関のリストはナショナルボードで確認できます。